2017.10.08

*「ぜいたく」とは?*(2015/04/21)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? 今夜は、ラフォーレ原宿の営業時間終了後 21時から、Coyageのお引っ越し作業などがあるので 関係者みんなでスタンバイしています。 なかなか大変な作業&夕ごはんを食べる時間も皆無。 なので、一緒にいろいろやってくれている 東京オフィスの友だちが 「自分へのごほうび、買いにいこ〜っと!」 と言いながら、 ラフォーレ原宿の隣りの千疋屋さんへ 「ぜいたくなバナナ」とやらを買いに行って戻ってきました。 ……1本ずつ袋に入ってワイヤーリボンまでついている! 「ふ〜ん、さすが。東京の人は違うねぇ。都会の人は。 バナナを”1房”じゃなくて”1本”ずつ買うんやねぇ。」 と、友だちに言ってみる。 (友だちは、同じ関西出身。しかも同じ学校の後輩ちゃん) さぁ食べる、っていうのを、めっちゃ見ている私に 「ひとくち食べる?」と言ったので、 いや!いらん!そんなん、いらん!と席を立ち…… 自分でちゃんと確かめるから!!と言い放ち (自他ともに認める食いしん坊としては、 どのくらいおいしいか、しっかり確認せねばなるまい。) 私も、ひとっぱしり。 で、買ってきました。ぜいたくバナナ。 Cimg0284 「スティックデリシャスバナナ」なんて名前までついてる。 ……1本200円(税込み216円)!! 重っ。ぎっしり、ずっしり。 Cimg0285 わくわく。ぱくぱく。 う〜ん。とってもおいしい! せやけど、いくらなんでも 1本200円は高いわ。 ……でも、味を確認したので満足。 (and ちょっとした達成感) お店には、ほかに1個1000円やら1500円やらのオレンジ などなど、いろいろ高価な果物があって (どれも1個ずつ大切に包まれています) 見ているだけで大興奮!そして見ているうちに、だんだん どのくらいおいしいのか確認せねば! という気持ちになり(食いしん坊の名に恥じぬよう、 プライドにかけて!と使命感に燃えるあまり) 店でいちばん高いオレンジを あやうく買ってしまうところでした。 ……思いとどまってよかった。 オレンジは小さかったし、食べる部分が少なすぎる。
ページトップへ