2017.01.10

*ただいま~!!*(2010/07/24)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか?

Cimg0436 時が経つのは、早いもの……。
あれから、もう1300年か……。
と言えば!? 奈良!!
私事ではありますが……1999年に渡英、約5年半の
イギリス暮らし、その後5年余りのドイツ暮らしを経て
この7月に日本に引っ越してきました*
住み始めたのは、生まれ育った奈良。
ほどよく田舎(郊外?)、結構都会(かな)!という
自分にとっては、ちょうどいいペースで暮らせそうな
場所の、築30年あまりの日本家屋で「昭和な」感じの
暮らしをスタートしました。
久々の日本暮らしは、発見(驚き)の連続!
今までも毎年3回ほど仕事で日本に来ていましたが、
「暮らす」となると、全く違う感覚……。
(イギリスで生まれたちび太にとっては、
初めて暮らす母国)私自身にとっては、
イギリスに行った時よりもなぜだか大変。
なんか、世の中の「しくみ」もすっかり変わっている。
えええっ!?そうだっけ?まさか〜!
そんなことまで!?などなど。日本に引っ越す前、
フランクフルトの友だちAちゃんに言われたのは……
「長い海外暮らしから日本に戻った人、特に”海外駐在・妻”たちはね〜
”ではの神(出羽?)”とか言うて、うっとうしがられるらしいで〜。注意せんとね〜。嫌われるで〜!」
つまり……イギリス”では”ね〜、ドイツ”では”ね〜、と
何気なく「違い」を言っただけでも、何かと、日本をけなすように聞こえるらしい……。
ナルホド……。

これからのブログでは、今までの海外暮らしや旅で出会った、モノ・コトを引き続き綴っていくとともに、
日本の暮らしの中で見つけた、出会ったモノ・コトも綴っていきたいと思います!
もっともっと続けていたかったヨーロッパ暮らしですが、
どこで暮らしていても「仮暮らし」感は、感じていたのも事実。
お気楽に「ここの暮らしも、長〜い旅の一部分」という感じでHAPPYでしたが、
これからは、もうちょっと「地に足をつけた」感じで、また今までの10年余りとは少し違う、
また別のステップ、別のステージで、いろいろなことを考えて暮らしたい、
みなさまに、もっともっと楽しんでいただけるような、さらに発展したお仕事をしていきたい、
と思いますので、これからも、どうぞよろしくお願いいたします*
(……と、言いつつ、今はまだ「日本に住み始めた外国人」的感覚で、
イマイチ、落ち着いていない(物理的に、ではなく)感じなのですが、
そんな不思議な感覚もまた、楽しんでいきたいと思います♪

ページトップへ