2017.04.18

*みんなで つながろう♪ Mrs.f Blog 再開しますっ!*(2011/03/29)

このたびの震災で被害に遭われたみなさま、 また関係者のみなさま方へ心よりお見舞い申し上げます。 被災していない方たちも、みんなが ずっと……100%元気になれない、HAPPYな気分になれない そんな毎日を過ごしていると思います。 私自身も、お気楽に「おいしいです〜これっ!」などと これからもBlogに書いていいものか……などなど、いろいろ考えていました。 が、震災以来、ずっと記事の更新をしていないにもかかわらず たくさんの方が、ブログをチェックしてくださっていました。本当にありがとうございます! 私は、Mrs.f としてできることを、少しでも多くの方に ちょっとHAPPY♪という気分になっていただけるような仕事をしていきたいと思います! ふたりでいれば、喜びは倍に、悲しみは半分に。 100人がつながれば、喜びは100倍に、悲しみは1/100に!! 被災された方、まだまだ大変だと思います。 私たち、みんなつながっています! 被災していない私たちの「今」と、 被災された方たちの「未来」は、つながっていると思います。 私たちにできること、いろいろあると思います! 被災された方たちが、HAPPYな未来を描くお手伝いができるよう いろいろな形で応援し続けたいと思います! Big hug and love from Mrs.f !! ★義援金による被災地支援も行っております(バナーをクリックしてください) フェリシモ東北地方太平洋沖地震義援金 3月11日(金)の記事 *出会ってからはずっとコレひとすじ!* に、被災された方からのコメントもいただいていますので、ぜひお読みくださいね。 投稿をいただいたときとは、少し状況も変わっていると思いますが……。 長くなりますが、下に抜き出して載せますね。 *****投稿: ままたん さま 2011年3月14日 (月) 14:44***** Mrs.f さま 先程、やっとインターネットがつながりました。 記事を読むことができ、大変うれしいです。 私の住む福島は大変な状況です。 幸いにも、私が住む地域は津波の心配はないのですが、水道が断水、電気もまだのところも。 生活道路もあちこち遮断されています。 (我が家では日曜の夜に電気が復旧、それまではロウソクと懐中電灯のみでした。) 食料品も、ガソリンも、灯油も足りず…。店自体ほぼやっていません。 子供たちも一歩も外に出られない状況。卒園式、入学式もどうなるのか…。 余震と原発の汚染におびえながら生活しています。 節電してくださってるとのこと、とてもうれしく思います。 私も、がんばります。 *****投稿: タロさま  2011年3月16日 (水) 20:56***** はじめまして。 いつも楽しく見させて頂いています。 ここにコメントさせていただいていいのか悩んだのですが 自分のHPがあるわけでもなく皆さんに聞いて欲しくてコメントします。 茨城もまだ大きな余震が続いています。 被災地の状況をTVで見るたびに本当に出てくる言葉はありません。 ありがたいことに茨城は地震による被害状況がひどいことから計画停電からは外れました。 電気が使えるのは本当にありがたいことです。 ようやく長女の学校も明日から再開です。 ここ茨城でもスーパーには商品が並んでいません。 ガソリンも灯油もありません。 朝の通勤時間帯には少し渋滞しますが、今はガソリンを求めて こんな田舎道でも大渋滞が起きています。 今はなにより東北地方の方に物資や燃料を送るのが最優先なのに…。 やはり公共のバス、電車がないため車に頼る生活をしているせいでしょうか。 もう少し一人一人が落ち着いて行動して欲しいです。 次女はまだ1才オムツも必要ですし、食べる物も大人と同じと言うわけにはいきません。 ですが、幸い義母が畑で野菜を作っていること、お米の備蓄があること 水道水ではなく井戸水を生活水に使っていることで何とか生活できています。 恥ずかしいことに、実際自分が経験してみないと 今まで何気なく送っていた生活のありがたみが分かりませんでした。 茨城でも先は見えない状態です。 しかし、東北地方の方に比べたら比にならない生活を送れています。 もっと大きな被害を受けられた東北方面の方々に一日でも早く物資、燃料が届くように 不必要な外出は避け、今一度自分で出来ること考えましょう。 ***** 投稿: cherryb さま 2011年3月24日 (木) 13:14***** 茨城で被災しました。 大きな地震の直後に、責任感あふれる郵便局の方が、フェリシモの商品を届けてくださいました。 水道、ガス、電気すべてつかえませんでしたが、 子供たちが寝静まった後、ろうそくの明かりでmrs.f通信を読んでいました。 主人とも連絡が取れず、とっても心細かったところを、カラフルで素敵な紙面に励まされました。 ありがとうございました。 まだまだ余震が続き、不便もありますが、大分落ち着いてきています。 津波の被害に遭われた方のことを思うと、言葉もありません。 でも、mrs.fの発信するものに、励まされる人もいます。 これからも楽しみにしています。 よろしくお願いします。
ページトップへ