2016.12.28

*ナイスなデザイン……!?今度はスペインの「陛下」をご紹介*(2010/06/27)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか?

022先日、6月1日のブログ
「*ナイスなデザイン……!?*」で、
「SAMURAI」がデザインされた、イタリアの爪楊枝(の袋)を
ご紹介しましたが、今日はスペインの……その名も「DON PALILLO」
PALILLOは、爪楊枝の意味で
DONは、英語のsirにあたるらしいから
ミスター爪楊枝殿(……もしくは爪楊枝陛下!か)をご紹介。

陛下にお会いしたのは、たしか北スペイン、バスク地方の
どうってことない、町の「pintxo(ピンチョス)」屋さんだった
……と記憶しております。
一般的な爪楊枝とは少し違う、その平べったい幅広のお姿は、
さまざまな種類のTAPAS(タパス)の小さなピースを
しっかりとパンに刺す、という
ピンチョスに欠かせないお役目をこなすため、だったのですね!
たしかに、普通の細い爪楊枝では、そのような大仕事は
とてもじゃないけど、勤まらないですよね。
さすがでございます、陛下!

ページトップへ