2017.04.16

*出会ってからはずっとコレひとすじ!*(2011/03/11)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? しばらくBlog 記事 アップしていませんでした。すみません。 Photo←さてさて、このサクッとしてそうなモノは、 新しいタイプのお菓子? いえいえ「油揚げ」でございます♪ 日本で暮らし始めた頃は、食材選びも大変でした。 ドイツでは選ぶどころか、手に入れることさえ難しい 日本の食材が、目の前にズラリ!! 選ぶ楽しみ、試す楽しみはありますが、 とにかく種類が多い! ここからここまで、全部 お豆腐〜!? 何を手がかりに選べばいいのだ……? 書いてあることが全部読めるだけに(日本語だから) 豆腐ひとつ選ぶだけでも、かたっぱしから ひとつひとつ手に取って読んでいく。 男前って、そんな豆腐……男前がつくっているのか? ……それとも「男前を上げる」ための豆腐? たしかに私は「男前な生き方がしたい!」と 常々、思っているけど!このお豆腐、男性用? そういう原材料とか?まっさかね〜! ジョニーって……日本の豆腐に魅せられた ジョニーが、日本で豆腐づくり修行をして で、これをつくってる。とか!? 豆腐だけで10分……疲れる。Photo_2Photo_3 そんな感じで、油揚げも 同じ調子で試していました。 で、出会ったのが上の油揚げ。 棚の最上段に「立てて」陳列されて いるこの油揚げは、見るからに 他の油揚げとは様子が違う。 手に取ってみると……軽っ!薄っ! なになに…… 百年余の伝統を誇るふるさとの味 料理の名傍役「松山あげ」は、中まで しっかりあげた油あげです。風味を 味わっていただくため、油抜きせず そのままお召しあがりください。 この松山あげ、私は手で適当な大きさにパリッと割って使っていますが、 できあがったお味噌汁の中で、ふんわりスタンバイ♪(細かくなってしまうこともなく。) 不思議なふわふわ食感♪ で、少し もちっとしています♪(でも、主張がない食感) 日本人の大好きな食感「ふわふわ&もちもち♪」が楽しめます。 味は大豆そのものだけなのに、なぜかおいしい。やみつき! 他の食材調査は、まだまだ進行形。 しかも、お店が変われば同じアイテムでも違う種類のものを扱っているし…… 永遠に続くのでは、と思われるこの食材調査。 でも油揚げだけは、当分この松山あげから離れられそうにありません♪
ページトップへ