2017.06.21

*構想10年 作業10分*(2011/11/13)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? Cimg0838イギリス暮らしのとき、よくのぞいていたのが たいていどの町にもある(しかも町の一等地に) 「みんなが持って行った不要なもの」を 格安で販売する「チャリティーショップ」。 チャリティーショップこそが、 最もエキサイティングなSHOP♪と、足繁く (あししげく……私「あしげく」だと思っていました! ひ〜っ、ハズカシ〜ッ!)通っていたのですが ←これも、私の住んでいた町のチャリティーショップで 買ったもの。イギリスに住み始めて間もなく出会ったので もう12年前とか、かなり昔。 いつか自分の家を持ったら、これを!と「夢のトイレ」を 思い描いて買った、トイレットペーパーホルダー。 真ちゅうと木のバーでできた、味ありのUSED。 (日本のホルダーには、上にフラップがついていることが 多いと思いますが、イギリスやドイツのおうちのは ついていないことが、ほとんど。) そしていよいよ……昨年、日本に引っ越すことになり 「夢のトイレスペース」を実現するチャンス到来! But ダンナちゃんが先に帰ることになり 「俺が住むまでに、水回りのリフォームは終わらせておいて。」 と言うので……and 予算の都合で、とりあえず便器の交換と床をフローリングにしただけで トイレのリフォームは完了。 トイレットペーパーホルダーにこだわるどころじゃなく…… ついていたのは、ごくごくふつうのCimg0840Cimg0839 プラスティックのもの。 ドイツに住みながらの リフォームだったので 複雑な依頼はできなかったし、 立ち会えるわけもなく う〜ん……やむなし……。しかし! 買ったホルダーを握りしめ、 いつか、いつか……と思い続け、 ちゃら〜ん♪構想からはや10年余り 「夢のトイレ」実現に向けて ついに着手 →→→→→→→→ まずは倉庫から、そこそこ味ありの 板切れを掘り出し、 もともとつけられていたホルダーをはずし、その穴に合わせて板に印をつけタイルの壁に打ちつける。 そして板に真ちゅうのペーパーホルダーをつけ……以上! 10年余りも構想していたのに、作業はたったの10分。 あっけないやんか。味気ないやんか。 気持ち的に不完全燃焼。 なので、ちっこい棚をつけてみました。→→→→→→Cimg0841 あってもなくてもいいけれど、 ちまっと雑貨が置けてHAPPY♪ アルゼンチンで買った鳥のオーナメントと、 息子ちび太が拾った石に顔を描いて、プレゼント してくれたものを置いて……っと いやぁ〜ん♪ ラララ〜♪ しあわせ度 UP 〜* なのに!ダンナちゃんは 「え〜っ!前についてたやつは? あれ、新しくつけたんでしょ。もったいない。 これ、ペーパーかえにくそ〜! あれはかえやすかったのに。」って……。 なーーんーでーすーとぉぉおーーーー!? だいたい、いつもペーパーかえてるのアタシでしょ! (いつも、って言うか、まぁ、ほとんど) アタシがかえればいいんでしょ!(今後も!) だいたい、どっちのホルダーを使おうと、現時点で 「家にはふたつのホルダーがあって使うのはひとつ」 よってひとつは必ず余る。その事実は変わらない。 でしょ!?よね!? (理論的ぃ〜♪ふふふ、どうだ参ったか!) 「……じゃ、新しいのも この横につける?」 とダンナちゃん。 ひ〜っ!
ページトップへ