2017.08.05

*Animal Run*(2013/09/06)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? 夏前、「あ〜、いい季節だよね♪」というころは 週末はよく、家族3人+犬1匹で奈良郊外にランチに行っていたのですが、 久々に(10年とか20年の単位で)訪れてみると、昔とは全然ちがうことになっている場所も多いですね。(当然ですが) とても田舎、こんな山の上、というようなところに、おしゃれなカフェがたくさんできていたり…… 何かのついで、どこかのついでに寄るのではなく、そこをめがけて(もちろん要予約)出かける感じ。 しかも、どこも人でいっぱい。みたいなことに……びっくり。 そんなエリアのひとつが「南生駒」。きっと、誰も知らないと思うけれど。 簡単に言うと生駒山は、大阪と奈良の間にある山。 奈良から大阪に近鉄電車(近鉄奈良線)で通勤している人にとっては 仕事帰り、電車の中から生駒山が見えてくると「あぁ、今日も帰ってきたなぁ……」とホッとする山。 そう、その生駒山麓の、かなりの山道を上がっていったところには、 たくさんのカフェやらレストランやらができているのでした。 で、そこには犬OKの遊び場みたいなところがあったので 食後のお茶タイムに寄ってみると、こんな看板が。 Animalrunimg_2338_3 「アニマル ラン」……? いわゆる「ドッグ ラン」は、連れてきた犬を放せる場所。 ……ってことは、ここは犬に限らず、連れてきた「動物」を放していい、ってこと? たとえば、うさぎ。たとえば、ラクダ。 と、思いながら見ると、えええっ!!!もう、いるやん。羊。 Img_2334 ……じゃ、ここは「動物が放してある場所(すでに)」ってことか。と、ウロウロしていると その羊がいる庭とは柵で仕切られた隣の庭で、うちの子(犬)も放していいと言われました。 えええっ、そうなんだ。柵越しにふれあえる距離で、ほかの動物も放していいんだ。(意外) ってなわけで、私とダンナちゃんはTEA TIME。 Img_2336 息子はまわりの探検へ行き、愛犬 Noir(ノワ)は、柵の中でのんびりブラブラ…… あああっ!そんな、のどかな週末〜とかなんとか、しめくくろうとしたのですが! すごいことを思い出しました。 このとき、幼稚園くらいの女の子たちが柵の中に入ってきて、ノワを 「さわっていいー?」と言うので「うん。いいよ。」と言ったのですが うちの子は、とてもやさしいけれど、子どもはあまり好きじゃないようで…… さわるだけじゃなく「だっこしてあげるー!」と、追いかけまわす女子たちに迷惑そう。 逃げる逃げる。で、私も「この子、抱っこはいやみたいだね。」と言ったのですが、 めげない女子たちは……えーっ、ほんだら、おばちゃんがこの犬抱っこして渡して! って……えええっ……おば、おば、おばちゃん……って……私のこと!? ショック。生まれて初めて「おばちゃん」って言われた。 それを思い出しました。……しょぼん…… たぶん、ほかの人にとっては「あたりまえじゃん」っていうことだと思うのですが ずっとヨーロッパにいたので、息子の友だちからは「おばちゃん」とは呼ばれなかったし…… (そもそも英語で、日本でよその人に「おばちゃん」って呼びかける、その感覚の言葉がないし) それに、日本人も、日本で暮らしてからのちび太の友だちも、 私のことは●●●さん、あるいは●●●ちゃん、と名前で呼んでいる。 そうか。そうなんだ。私は「おばちゃん」なんだ……と、しつこく落ち込んでいると どこからか 「そうだよ。世間的には、かなり前から”おばちゃん”と呼ばれる年齢だったんだよ」 って聞こえてきました……。 ……天の声?それとも、ダンナちゃんの声? ブログアップ、かなり久々で、なんだか恥ずかしい…… Img_2306 Img_2308 Img_2309
ページトップへ