2016.09.27.| 素材を哲学する

「たくさんある」ことで広がる可能性。

  圧縮ダンボールが何層にもなっている厚い紙。 什器を運搬する際に、動かないように 緩衝材としてはさんでいたという紙。 運搬完了後、不要になったため 「産廃」として排出されたもの。 紙なので上から書ける。描ける。 丈夫で軽い。 そして、なんだか くりぬかれた部分に、 特に大きな可能性を感じます。  ...

続きを読む

2016.09.27.| マテリアループ図鑑

マテリアループ図鑑 第5号

こんにちは。 一雨ごとに秋が深まっていることを実感する今日この頃。みなさま、いかがお過ごしですか? 素材の蚤の市マテリアループに新入荷、再入荷した素材や、ご紹介したい物語のある素材をご紹介するマテリアループ図鑑をお届けします。お気に入りがみつかりますように。 ...

続きを読む

2016.09.27.| コヤージュBLOG

*旅のおとも&ギフトにおすすめ ♪イタリア生まれのシルクスカーフ*(2010/01/25)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? 私にとってイタリアは、特別な存在で大好きな国です。生まれて初めて訪れた「外国の地」がイタリアローマでした。初めての海外旅行の1、2年前までは、自分が外国に行くことがあるなんて、想像もしていませんでした。ローマの空港で飛行機を降りてまず感じたのは「外国は匂いが違う!」でした……...

続きを読む

2016.09.26.| 特集

オールドコインでアンティークなアクセサリーづくりにチャレンジ!

こんにちは。 今回はアンティークなコイン素材をご紹介します。外国の古いコインは形や大きさ、そして表裏の図柄に味わいがあって眺めているだけでも楽しいですよね。 マテリアループの素材は、穴開け作業と、丸カンをつける加工まで済んでいる、すぐに使える仕様になっていますが、慣れてき...

続きを読む

2016.09.26.| コヤージュBLOG

*週末の朝のお楽しみ 第二弾「Fleischwurstフライシュ・ヴルスト」*(2010/01/24)

みなさま、今日のごきげんはいかがですか? wurst(ヴルスト=ソーセージ)をこよなく愛するドイツの人々の食卓にのぼる、そのソーセージの種類は数知れず……。朝食には、スプレッドタイプのヴルストをパンに塗り……町のインビス(スナックスタンド、食堂のような軽食屋さん)からは、炭火焼きのヴルストの香ばしい匂いが漂い……外のス...

続きを読む